2005年07月12日

パペット・キングの話

今回は、パペット・キングが登場。タイタンズのメンバーが人形に変えられてしまい、危うし。スターファイアーとレイブンだけは難を逃れるのですが、なんと2人は中身が入れ替わってしまう。仲間の危機を救うため、お互いの慣れない身体を、そしてパワーを使って何とかしようとするスターとレイブン。水と油のような2人ですが、このエピソードで初めて、理解し合おうとするんですね。
今回は、いかにも悪役のパペット・キング。スターとレイブンの連係プレーで、ロビンたちを救出し、パペット・キングは人形に。
最後に、2人ならんで仲良く瞑想するスターとレイブン。タイタンズの結束は、こうやって少しずつ固まっていくのだ。
posted by wolfalone at 20:35 | TrackBack(0) | ティーン・タイタンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

レイブンの謎

今回は、神秘の少女、レイブンについてのお話。
レイブンて、ホントによく分からない人ですね。今回も、悪者退治してる途中で、いきなり暴走して。
タワーに帰って、彼女とちょっともめちゃったビースト・ボーイたちがレイブンの部屋に入ると、妙な鏡が置いてあって。覗き込むと中に引き込まれた。次々と現れる、魔物たちと色違いのマントを着たレイブンたち。そこは、レイブンの心の中だったのね。
やがて、事態に気がついたレイブンがやって来て、ボーイやサイボーグと協力して、自らの悪しき心を退治。ふだん、ぶっきらぼうだけど、本当はそんな自分に悩み続けているレイブン。これからは、みんなとも話し合いながら活躍して行けるでしょう。
posted by wolfalone at 05:09 | TrackBack(0) | ティーン・タイタンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

サイボーグの悩み

公園で遊んでいたタイタンズたち。すると、サイボーグのバッテリーパックが切れそうになり、彼はタワーへ交換に帰ることに。と、その途中、事件発生。ロビンたちが止めるのも聞かず、予備バッテリーで戦うサイ。しかし、終にバッテリー切れ。ロビンたちは手品を使う泥棒が、サイをさらったのだと思い、あとを追う。けれど、その頃、サイは地下の工場のような所で、怪しいロボ軍団に捕われていた。ロボ軍団のボスは、「修理する、修理する」を連呼し、サイの身体に残っている人間の部分を、機械の部品と取り替えようとする。危うしサイ・・・と、サイの脳の中から、自然の美しい情景を感受したボスが「修理が必要なのは自分の方だった」と覚醒。ロビンたちも駆けつけ、サイは無事に脱出するのだった。サイは、人間の強さと弱さが分かる、今の自分の状態が大好きなのだ。
posted by wolfalone at 06:35 | TrackBack(0) | ティーン・タイタンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

スレイドと初対決

やはり、先週くらいからシーズンをひと回りしたみたいです。
今回は、カミナリ兄弟の話。街を遊び半分に壊すカミナリ兄弟を、タイタンズが懲らしめる。途中からスレイドが出て来て、火を使う巨神兵もどきを復活させてしまう。燃える森の情景と、止めようとするビーストボーイたちの動きが、アメリカっぽくてステキ。
最後には、改心したカミナリ兄弟が雨を降らせて解決。その直前、ロビンとスレイドは初めて対決する。スレイド登場は、特に前フリなしだったんだ。と言うことは、次回から徐々に素性が分かってくるのかな。
posted by wolfalone at 02:55 | TrackBack(0) | ティーン・タイタンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

どうやら一巡 タイタンズって昔から・・・

今週のエピソードを見ていると「スレイドって誰だ?」とか言ってるので、おそらくシーズンが一巡したようです。あちらの作品にありがちですが、タイタンズもいきなり始まる系なんですね。誰それがどうしてここに存在するか、世界の背景などの説明なしに、いきなり。私は、こういう始まり方が好きです。日本のアニメって、今でこそ前衛的なものも多くなりましたが、一昔前は、前提環境の説明だけで半分くらい使ってる作品もありましたからね。
今回のエピソードを見て分かったのですが、タイタンズは、結構、"全滅系"のキャラなんですね。一旦、敵にやられてしまう。タイタンズ・タワーも占拠されてしまう。そこから大逆転、みたいな。適度に仲が悪いのも、ずっとなのね。
とりあえず、次回も見てみよう。
posted by wolfalone at 06:35 | TrackBack(0) | ティーン・タイタンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

スターファイアー狙われる

今回は、スターファイアーのお姉さんブラック・ファイアーが出てくるお話。
冒頭から、スターが理由もなくイカロボットに狙われてるので、何か怪しいなと思っていたら、よく似た姉さん登場。タイタンズのメンバーに取り入り、皆と打ち解け、代わりに妹のスターには冷たい姉。案の定、地球に来る途中に宝石泥棒をはたらき、追われていたのだ。
今回、目についたのは、時々、少し前の日本アニメのように"ぼやけた"絵が出てくるということ。妙に光が強いと言うか、水で滲んだようになっていると言うか。演出かね。
ともあれ、今回も地球に馴染みたいと思っているスターの気持ちが、よく分かりました。
posted by wolfalone at 22:14 | TrackBack(0) | ティーン・タイタンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。