2005年07月19日

対虫軍団 やっぱり名勝負

また見ちゃいました。エピソード3。まぎらわしいー。
犬たちと協力して、トラップを仕掛けたり、武器を作ったりしている時の、テキパキしたリズムが良い。闘いの準備が終わり、いよいよ虫軍団が犬の住む谷に侵攻して来る。恐竜のような馬に乗り、一人向かって行くジャック。
弓矢、トラップ、槍、と闘いのフェーズに合わせて的確に武器を繰り出して行くジャック。カッコいいっす。トラップによる攻撃で、敵の大半は撃破。それから、近接戦闘に入る。いよいよ、刀を抜いて斬り合うジャックと虫軍団。もうねえ、この時の素早い動きと、超スローモーションの絶妙な組み合わせが、最高です。
もう、最後の方は、斬った虫軍団から出て来るオイルで真っ黒になりながら、それでも斬りまくるわけです。虫って言っても、アクの造ったロボットだからね。そして、最後には、一匹残らず、退治してしまうわけで。
ここからが、未来世界での、ジャックの旅の始まり。
posted by wolfalone at 22:34 | TrackBack(0) | サムライジャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

犬をたすける

一巡しての第2話。
ディスコで一戦交えてから、犬にスカウトされるジャック。アクに虐待されている現状を救ってほしいという彼ら。一方、その頃、アクのもとには、ジャックがこの世界に現れたという情報が入る。アクが作った時間の穴を通って、未来世界に現れたジャック。一気に勝負をつけようとするアク。
次回は、序盤エピソードの名勝負、ジャック対アクの虫軍団。アクションの超長回し。これを見てファンになった人は、とても多い。見逃すな。
posted by wolfalone at 20:45 | TrackBack(0) | サムライジャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

ジャックもひとまわり

今週は第1話が放送されたので、どうやらジャックもひとまわりしたみたいです。
でも、先週のピラミッドの話で一区切りなんて、変な感じ。本当の放送順は、その前のアク誕生秘話だったのかな。よく分かんない。新しいエピソードはいつからなんだろう。そういう情報を、番組の前後に流してくれると嬉しいんだけど。
今日は、久しぶりにちびジャックに会えました。
posted by wolfalone at 04:57 | TrackBack(0) | サムライジャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

ピラミッドの中の戦い

今回は、アクが閉じ込めたと言うパワーの源への地図を頼りに、ピラミッドの中を探検するというお話。まるでゲームのダンジョンを解くように、ピラミッドの中を戦いながら進んで行くジャック。と、別のルートから、次元大介もどきの泥棒も、ジャックと同じものを目指していた。
やっとの思いでパワーの源であるダイヤを手に入れたと思ったら、さらなる防衛システムが作動し、追われるジャックと次元もどき。その中で、ダイヤを奪い合うジャックと次元もどき・・・もう、わけ分かんない。
結局、最後は、お宝は手に入らず、てホントにルパンみたいな結末。果たして、アクの罠は何処まで張りめぐらされているのか。
posted by wolfalone at 06:33 | TrackBack(0) | サムライジャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

アクの誕生秘話 後編

先週に引き続き、アクの誕生秘話を。
ジャックの故郷がアクに破壊されつつある時、天から来た3人の聖者(なのかな)に導かれ、ジャックの父は復活。聖なる刀も授けられ、アク退治に。ジャックの父とアクの一騎打ち。今回の見せ場はココでした。
特に凄かったのは、分裂したアクの大群との斬り合い。人間大の寸法になったアクが大勢で襲って来る。そこを一人で斬りまくるジャック父。最後に刀の力で封じ込められてしまうアク。一旦は、ここで動きを止められてしまうのね。その後のことは、少し未来になってからと。
戦いの後、ジャックが誕生してました。小さい赤ちゃんなのに、不敵な面構えはすでに完成している。この子が、後の人類の未来を背負うことになるわけです。来週は通常の話に戻るのかな。
posted by wolfalone at 02:47 | TrackBack(0) | サムライジャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

われアクの誕生は・・・

今回は、アク誕生にまつわるエピソード。その前編。
宇宙のどこかで誕生した「アクの素」。聖人のような人たちが、3人で退治したのですが、一部討ち漏らした部分が地球に。これで地球の環境に被害が出て、恐竜が絶滅したように描かれています。
少しずつ、じわじわと地球にはびこって行く「アクの素」。やがて、ジャックのおとんが、退治に向かうのですが・・・。
ジャックの宿敵アクの誕生秘話。地球にアクが飛来し、環境を汚染して行く様子の描写は秀逸。何のセリフもナレーションもなしに、よくあそこまで表現できると思う。ジャックのおとんの軍勢が、アクの奥へ奥へと突き進んで行くところも、よく絵が動いていました。後編が楽しみ。
posted by wolfalone at 05:58 | TrackBack(0) | サムライジャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

時間の穴より大事なもの

今回も、時間を遡る穴を探し続けるジャック。かつて自分が修行した少林寺の僧と遭遇。さらに、時の流れを隔てて、自分と同じ時代を生きていた老僧にも再会。彼から時間の穴の在りかを教えてもらう。そして、高い高い岩山を登って行くのだが。
今回の見せ場は、岩山に建設された「板の通路」上での戦闘。岩山に彫られた石の像が襲いかかって来る。数は何千か何万か。一緒に来てくれた二人の僧と戦うのだが、何とか時間の穴に辿り着くのが精一杯。二人を犠牲にして行かなければ、数分で時間の穴は閉ざされてしまう。だが、二人の僧を見捨てておけないジャックは、時間の穴をあきらめ、共に戦う途を選択する。
今回も、剣術アクションがカッチョいい。シャキーンという音が最高。
「もと来た道が塞がれてしまった。帰り道を探さねば」という僧の言葉に、「それなら慣れている」と答えるジャックがシブい。結末がどうなるのか、楽しみです。
posted by wolfalone at 22:33 | TrackBack(0) | サムライジャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。