2005年05月22日

やっぱりステラ出撃

今週のガンダムSEED DESTINY。
やっぱりかー。せっかくシンが帰してあげたのに、ステラふたたび出撃です。ガンダム・デストロイ? いかにもな名前のガンダム。というかセミ・マクロス。今回は、ちべっとしか動いてなかったけど、まだまだ変形したりするんでしょうね。それにしても、コクピットに座るステラの様子は、ララアというか、フォウというか・・・。
ちなみに、極寒地域で活動することを考えて、アークエンジェルには温泉がつくられたそうな。だから、前作ではなかったのかもね。また出てくるかな、天使湯。

Voice I-dol ルナマリア・ホーク
icon


posted by wolfalone at 05:12 | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

ステラどうなる?

ガンダムSEED DESTINY。薄幸のヒロイン、ステラ。あっちへこっちへ運命に翻弄されてますね。どうなるんだろ。仮面のおっさんが再び戦場に連れてくるのかな。Ζガンダムみたくなるのかな。
ところで、アークエンジェルにオーブの兵隊さんが大挙乗り込みましたな。あんなに一杯乗れるのかー。居住スペースはあるのかー。飯は? 戦闘員が多いから、整備とかの足しにはならんだろうし。
本筋とは関係ないところで、今後の展開が楽しみではある。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY プチスタジオ stage1(BOX)
icon
posted by wolfalone at 03:02 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

クローンとか激似とか ガンダムSEED DESTINY

今週のガンダムSEED DESTINY。恒例のプチ総集編。
新しくファンになった人は、エンディングに出てくるあの人は誰? みたいな疑問が、少しは晴れたと思うべな。それにしても前作は後半、闘いまくりでしたな。単に破壊行為というだけでなく、人間の精神の壊し合いと言うか何と言うか。えげつない。
タリアとデュランダル議長って、どんな出会い方をしたんだろ。今回は、タリアの方から別れて行くシーンが見られたけど。タリアさん、松下由樹みたいでしたね。
前作からの亡霊、クルーゼは死んでも濃いキャラね。彼とムウとデュランダルとレイとネオって、何なの。どんな関係?
ラクスとミーアは単に似ているだけ。
機動戦士ガンダムSEED シードヒロインズ5(BOX)icon
posted by wolfalone at 19:01 | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

アスラン敗れたり 2回目

今週のガンダムSEED DESTINY、キラ対アスランのバトルが再燃しましたね。前作と同じような動き。アスラン敗れたり。2回目ですね。しかも、イージスの時よりバラバラになってました。
今回のバトルも三つ巴で、メカ動きまくりで、どれがどれだか分からなーい。ちょっと過剰に描き込み過ぎだ。リアルにしたいのは分かるけど、1回見ただけで把握できないようなアニメーションはどんなものかと。録画したり、DVDで見直したりすることが前提なのか。もうちょっと気軽に見られるような造りにしてほしいです。
回想シーンとかCM見ていて思ったんだけど、ハイネっていいキャラだったね。

ブレイズザクファントム(ハイネ専用機)icon
posted by wolfalone at 01:53 | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

エウレカセブン グッズハマりはじめは

日曜の朝が待ち遠しい、交響詩篇エウレカセブン。
グッズがリリースされ始め、懸念されていたハマりに・・・。
まずは、Tシャツです。主役メカの発売も既に決定しているし。何か、原作の設定通りに変形とかするらしい。コワい。リリースの間隔を空けてー。

交響詩篇エウレカセブンTシャツ<L:ゲッコーステイト>icon
posted by wolfalone at 22:18 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

交響詩篇エウレカセブン 来た来た!

交響詩篇エウレカセブン。見た? 見た、見た?
来た来た! 来たよ!
待ったかいあり(何を?)。
昨夜、予告編を見て、何か感じるものがあったんだな。で、今朝、早起きして観たのさ。
おもろい!
まだ第1話だから、細かいことはよく分からん。なんかロボットがサーフィンしとるし。主人公たちは、振ると絵が出るポケモンのおもちゃみたいな"光る棒"持っとるし。
でも、作画のクォリティーは、めちゃめちゃ高いよ。さすが現代のアニメって感じで。これは、最初からDVDになることを想定して創る時代の産物だな。と思っていたら、既にDVDのリリースは決定している。これは買って観る価値あるね。何回も何回も。
じっちゃんの声を青野武さんがやってるのが、妙にハマる。まる子のじいちゃんだから? 人間関係の深いところは、あのじっちゃんのセリフから少しずつ想像できるようになってるのね。すべてのカギは、あのじっちゃんが握っている。間違いない。
さすがに最新アニメ。メディア展開もばっちりで、公式サイトが三つもあるよ。携帯サイトもあるし。もうパスワード付きの待受けはゲットした? 私はビデオの録画が停まる前にゲットしたっす。
ハマるなぁ。やばいぞー。DVDに、プラモに、フィギュアに・・・。
とにかく、次回が楽しみだす。
予約開始情報!_おもちゃ館2
posted by wolfalone at 08:17 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルトフェルドですやん

今週のガンダムSEED DESTINYの見どころは、バルトフェルド以外に無いだろう。
リムジンからラクスが降りたあたりから、何か違和感あるなあ、とは思っていたが。「あかんで、あかんで」て、どこぞの連続ドラマのような、超いいかげんな方言。ナチュラル関西としては、聞くに堪えないのだ。しかし、あのぶち壊しキャラ作りは在りとしよう。アニメであんなぶち壊しキャラを作ろうなんて、誰も考えないだろうから。
ステラがシンに近づいたと思ったら、ラクスがキラと離れ離れに。姫様が別行動になると、不安になるなあ。でも、バルトフェルドですやんが居るから大丈夫か。
ガンダムSEED EFコレクション2(BOX)icon
posted by wolfalone at 05:55 | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

サムライ・ジャック ニューエピソード スタート

カートゥーンネットワークで、サムライ・ジャックのニューエピソードがスタートした。
予告編を見るかぎり、今シーズンはアクとのシビアな決闘もあるみたい。またまた、あの「シャキーン」ていう刀の音が聞ける! と思って初回を見たら、今回はニワトリになってしまったジャックのお話でした。
相変わらず、動きは凄い。一カット一カットに命懸けてる感じです。
CSだけかも知れないけど、ジャックの下駄占いキャンペーンなんてのもやってるし、今シーズンも盛り上がれー。
次回こそは「シャキーン」を聞かせて!!

モリゾーとキッコロ 1
icon
posted by wolfalone at 02:50 | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

天使湯 アークエンジェルでビバノンノン

4/2のSEED DESTINY。
すげー。アークエンジェルにあんな風呂施設があったのかー。どうして誰も教えてくれなかったんだー。しかも「天使湯」て・・・。妙な狭さだったのは、やっぱり戦艦の中にあるから? にしても何て空間の無駄遣い・・・。あんなもん作るんだったら、もっと兵器積めるだろうに。
エヴァにも銭湯風の施設がネルフの中にあったね。カヲルくんとシンジくんが入ってたけど。あれは、ドグマの中だからのう。スペースもタップリあるだろうて。
今回、エンディング近くでインストで流れてたけど、「あんなに一緒だったのに」はやっぱり良い曲。

ブレイズザクファントム ハイネ専用機
icon
posted by wolfalone at 05:59 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

ザクとは違うのだよ、ザクとは

TMさんが、かつてランバ・ラルが吐いた名セリフ「ザクとは違うのだよ、ザクとは」をのたまった。そう、ザクとは違うんだけどー・・・て死んでどうするー。
前作よりは長生きしたけど、今回でTMさん殉職です。残念。
戦闘シーンが多過ぎて、どっちがどっちを攻撃してるのか分からなかったくらい。とにかく、キラたちは戦闘をやめさせたいのね。
あの仮面男の正体、やっぱり気になる。誰かのクローンですか。
今回は、懐かしの「ミーティア」by TMさん まで流れたのに、鎮魂歌になっちまいました。
バルトフェルド隊長は相変わらずカッコよろしいな。

ガナーザクW ルナマリア機
icon
posted by wolfalone at 03:06 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

アスラン驚きすぎ

今回のSEED DESTINY観ました。
アスラン驚きすぎです。いくら朝起きたらミーア・キャンベルが横に寝ていたと言っても、全く知らん仲でも無いし、あり得ることだろう。
ルナマリアは可愛すぎ。あのプンプン度は、最近のアニメでは珍しい。綾波に嫉妬するアスカ以来か。
今回は、シンとステラの出会いがありました。敵と味方。今後、どんな展開になるのか。
かつてのアムロとララア、カミーユとフォウの様になってしまうのか。

HCM−Pro フォース インパルスガンダム
icon
posted by wolfalone at 13:43 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

ガンダムSEED DESTINY

今回のガンダムSEED DESTINYは、またまたプチ総集編。
前シリーズ「ガンダムSEED」の総集編でしたな。今回の放送を見て、前シリーズを見ていない人は、やっとそのつながりが分かったのでは?
懐かしいキャラも出てたけど、収穫は、ルナマリアの学生時代のショット。軍の訓練学校の授業風景ってあんなにキャピっとるのかい。
まあ、あの制服姿のフィギュアが発売されれば文句はないが。

あと、ガンプラで「DESTINY ガンダム」てのが今夏に発売されるというCMが放送されていた。
と言うことは、主役メカ交替は、もうそろそろってことかな。
今回の総集編を見て思ったけど、キラが仕切ってもいいよ。とにかく、とっとと話を先に進めとくれ。
posted by wolfalone at 18:55 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

胸騒ぎのコンサート風景

カンダムSEED D。
ゆっくりゆっくりと作戦は進行中。途中視聴組を配慮してか。
今回の目玉は、ラクスの替え玉(ミーア・キャンベルだっけ)がコンサートで歌いまくっているシーン。
前作で歌われていた挿入歌をアップビートにアレンジしたものを、過剰な振り付けで踊りながら歌ってました。衣装も超過激でした。ミネルヴァのメカニックじゃなくてもポスター欲しい人、たくさん居るんじゃないでしょうか。

それから、何となく思ったんですが。
アークエンジェルでも、ザフトの作戦会議室でも、あれだけ施設が近代化された時代に、コーヒーは相変わらずマグカップやティーカップで飲むのね。逆にそれが贅沢なのかな。

DVDセール
posted by wolfalone at 18:49 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

どうして誰も言ってやらないんだー

今日のSEED DESTINY、久しぶりに「今期組」が勢ぞろいし、派手に海上戦。
強化人間ぽい三人組は、キレキャラじゃないといけないのか。でも、あのはしゃぎ方はハズしている。
前線基地を建設している風景が映っていたんだけど、人間が掘削機とか使ってドンガラドンガラと工事していた。どうしてモビルスーツ使わないのだろう。最新鋭機じゃなくていいから、お古があるだろうに。人数そろえるよりよっぽど効率良いぞ。
それから、逃げようとした民間人の工事夫を撃ち殺す連邦軍兵士。・・・彗星帝国じゃないんだから。んー、今夜は久しぶりに突っ込みどころ満載だったかも。
でも、おもしろいね。
posted by wolfalone at 19:43 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

今週もガンダムSEED DESTINY

今週のSEED Dは、ここまでの総集編。
アクティヴなシーンばかりを集めてくれたので、退屈しないで済みました。
ユニウスセヴン落下のところ、その動機や世界情勢が分かりやすかった。本編より良かったかも。
CMを見ていて、最近のグッズリリースラッシュは凄いなあ、と。
プラモ、カード、ゲーム、フィギュアと、ドンドン出て来る。
自分が子供時代に、まだまだアニメが開拓期でよかった。今みたいに各メディアが沸き立ってるとお小遣いが保たないもんね。

あとは、CSで「母をたずねて・・・」を観ました。これから、マルコはペッピーノ一座とアルゼンチン南部へ向かいます。そこにお母さんが居るかも。
posted by wolfalone at 21:40 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

神様 もうすこしタチコマ

待ちわびた「攻殻機動隊S.A.C.2ndGIG」のDVD vol.11が発売されました。
前回、バトーとクゼが対峙しているところで終わったので、めちゃ待ってたの。
もう、鬼のように即行で観ました。もやもや対決にはならず、ふたりはガチンコ対決してくれました。バトー、グサッ。でも平気みたいな。
今回は人物の動きも良かったし、爆弾処理する車両や、高層ビル街区を飛来するカラスたちの群れまで、本当に細かく動いていて、とにかく作画のクォリティーは高かった。作品の品質をいつまでも一定に保つって大変なんだよ。それを、シリーズ終盤まで丁寧にやっている。すごい。
とにかく続きが観たくてショップに走ったけど、今回は初回限定で5巻収納BOXとマウスパッドが付いてて、知らなかった私は超ラッキー気分でした。
もうすぐ終わりなんだ、このシリーズ。次巻は2月末発売。今回は、ちょっとタチコマエッセンスが少なかったけど、益々、続きが楽しみ。
posted by wolfalone at 10:49 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

サムライ・ジャック

相変わらず、「ティーン・タイタンズ」が、おもしろい。シンプルなストーリーと、キャラクターの個性が魅力。
そのタイタンズと同じカートゥーンネットワークで放送されているのが「サムライ・ジャック」。こちらは、日本の侍が悪役によって未来にタイムスリップさせられてしまう御話。その未来世界で様々な敵と闘い、時には仲間をつくりながら、過去へ戻る方法を模索するジャック。
和風の侍と、超未来の背景のミスマッチが何とも魅力的。作画も大人向けでクールなデザイン。セリフも少なく、リズミカルな音楽に乗ってテンポよく動き回るジャックたち。中でも、ジャックが刀で敵のロボットたちを斬って行く場面は最高。シャキーンと言う効果音が気持ち良いです。
声優は、主人公のジャックに宇梶剛士さん。敵役のアクに菅原文太さん。
外国人が描く日本の武士道。必見の一作です。
posted by wolfalone at 06:49 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

ミネルバのみなさん お久しぶり

今週もSEED DESTINYを観た。
久しぶりにミネルバの面々が出て来た。ガンプラのCM観てて思ったんだけど、インパルスの戦いの印象が薄くなってる。海上でエヴァ弐号機のように派手に戦ったのに。主役メカなのに・・・。フリーダムが、一度、羽ばたいただけでこんなに薄くなってしまうなんて。
DESTINYの番宣ではキラが出て来るのかハッキリ分からなかったので、ちゃんと喋りまくっている現状に満足。砂漠の虎まで一緒にアークエンジェルに乗ってるし。登場キャラはゴージャスに限る。来週は恒例のプチ総集編、ここまでの御まとめ番組。これから観ようと思う人は要チェック。

追伸
カガリの喋り方は、ヤンクミに似てるぞ。
posted by wolfalone at 22:36 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

ティーン・タイタンズ!

CSにてアニメ見まくりです。
留守録が溜まっていたので一挙に。
「MONSTER」「サムライ・ジャック」などもおもしろいのだが、今日は「ティーン・タイタンズ」がイチオシ。典型的なアメコミのクールな映像に、バリバリ日本人の声優。この微妙なセッティングが何とも魅力的。主題歌を歌うは我らがPuffy AmiYumi。この曲がまた元気で最高。しばらく、熱中しそう。
それから、「母をたずねて三千里」の再放送も。今回のお話は、ようやくアルゼンチンに着いたマルコとペッピーノ一座が再会するところ。お金を盗まれ、お母さんの居所も分からずに途方にくれていたマルコと、フィオリーナの再会シーンは感動的。アニメ史上に残る名シーンです。
CSは良い作品が新旧問わず放送されるのでアニメ好きには楽園。でも、観る時間が足りなくなったりして・・・。でも、やっぱり観ちゃうんだな。
posted by wolfalone at 21:21 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

稲中

CS739chで放送していた「行け! 稲中卓球部」が終わった。
何年か前に地上波で放送していたので、懐かしく思いながら観ました。意外と短期間だったのね。原作も読んでいたので、もっとナンセンスなエピソードも控えているのに、と少し残念。
アニメ版のチャームポイントは岩下京子です。茶髪で煙草吸ってて、マネージャの仕事なんてほとんどしないし、柄悪いんだけど、竹田のことが好きなところがかわいい。途中からエンディング曲も担当する活躍ぶり。歴史に残るヒロイン。
声優さんも「Gガンダム」のジョルジュ・ド・サンドで気取っていた山崎たくみさんが、矢吹ジョーオタクでぶっ飛んでる井沢役をやってたりするのがおもしろい。
いつかまた、新作が観たい作品です。
posted by wolfalone at 14:14 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。