2005年07月19日

対虫軍団 やっぱり名勝負

また見ちゃいました。エピソード3。まぎらわしいー。
犬たちと協力して、トラップを仕掛けたり、武器を作ったりしている時の、テキパキしたリズムが良い。闘いの準備が終わり、いよいよ虫軍団が犬の住む谷に侵攻して来る。恐竜のような馬に乗り、一人向かって行くジャック。
弓矢、トラップ、槍、と闘いのフェーズに合わせて的確に武器を繰り出して行くジャック。カッコいいっす。トラップによる攻撃で、敵の大半は撃破。それから、近接戦闘に入る。いよいよ、刀を抜いて斬り合うジャックと虫軍団。もうねえ、この時の素早い動きと、超スローモーションの絶妙な組み合わせが、最高です。
もう、最後の方は、斬った虫軍団から出て来るオイルで真っ黒になりながら、それでも斬りまくるわけです。虫って言っても、アクの造ったロボットだからね。そして、最後には、一匹残らず、退治してしまうわけで。
ここからが、未来世界での、ジャックの旅の始まり。
posted by wolfalone at 22:34 | TrackBack(0) | サムライジャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。