2005年06月26日

アスラン、グフで逃走

今週のガンダムSEED DESTINY、久しぶりにヒューマン・ガンダムを見ました。
雨の夜、て言う設定がいい。前々から、ザフトに戻りながらも違和感ありありのアスラン。デュランダル議長って、結構、ビジネスライクなのね。もう少し、融通のきく人かと思ってたけど。
正体のよく分からんレイが暗躍して、とうとうアスランはザフトを追われることに。倒錯気味だったミーア・キャンベルは末期症状に入ったらしく「私はラクスなの!」とヒステリーを起こす始末。一瞬、映ったレコーディングスタジオのショットは、ラクスの吹き替えをしていた頃のミーアか。だとしたら、整形してラクスのコピーとなったのね。恐ろしい話だ。
ルナマリアの妹、メイリンに助けられて、アスランはモビルスーツを奪って逃走。レジェンドかと思ったら、グフでした。メイリンて、前からアスランのこと好きだったのかな。それにしても、アスランて出入りが激しいな。
来週は、このまま戦闘に入るのか、キラ様が出て来るのか。あ、今、キラには機体が無いんだっけ。どうすんだ?

ガンダムコレクション Vol.5【食玩・駄菓子等の卸売問屋(有)みぞた商店】

ガンダムコレクション Vol.5
posted by wolfalone at 04:21 | TrackBack(1) | ガンダムSEED DESTINY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

GUNDAM SEED DESTINY その12(PHASE-36)
Excerpt: 今回は、キャラ別箇条書きで メイリン 臨機応変な対応、ハッキング能力、運転テクニック(プラントは16歳で免許が取れる) そして、萌えキャラなんて(´▽`*) でも、グフ 撃墜されるみたいなんだ..
Weblog: にんじゃハムの本村
Tracked: 2005-06-26 05:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。