2005年08月20日

恒例のコロニーレーザー 今回は反射衛星砲もどき

恒例のコロニーレーザー発射。でも、今回は反射衛星砲もどきでした。
若い衆は知ってるかな、反射衛星砲。今は昔、「宇宙戦艦ヤマト」の第1シーズンに登場したガミラスの兵器。太陽系を出ようとするヤマトを止めるべく、冥王星基地から放たれたビーム、それが反射衛星砲でした。ガミラスの反射衛生砲は、冥王星の静止衛星軌道上に配置された偏光ミラー付の衛星にビームを当てて、弾道を調整するんだけど、見た目は今回SEEDに登場したのと殆ど変わらない。それにしても、プラントのコロニーを撃ってしまうなんて、ジブリールも無茶するなあ。やるぞやるぞと思わせて、やらないのが良い所なのに。演出ってものを分かってないよ、彼は。
ニセものミーア、とうとうバレちゃったね。まだ、一部、勘違いしてる輩が居るけど。あそこで一曲歌ってやればよかったのに。
いよいよ舞台は宇宙に移るようで。デッカイブースター着けて、ミネルバは上がって行きましたね。ビートルかと思ったよ。ディアッカとキレキレのイザークの闘いも久しぶりに見られたし。イザーク、ホントに短気で。今まで戦死してないのが不思議なくらい。死なないでー。
次回は、ハーロックの隠れ家みたいなところに逃げ込んだデュランダル君が何かするのか。それとも二三回何もしないのか。またまたジブリールがキレるのか。その前にイザークがキレるのか。
それにしても、レイとかムウのクローン疑惑ってどうなってんのかな。

フィギュアボックス シャア・アズナブル 制服バージョン
icon
posted by wolfalone at 19:13 | TrackBack(0) | ガンダムSEED DESTINY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

ジェットストリームアタックは御味方でございます

いやあ、久しぶりにスピーディーな戦闘シーンの連続で、よかったっす。
いちばん燃えたのは、降下ポッドに乗って降りて来たドムトルーパー(で、よかったっけ?)。前々からエターナルの中に格納されてて、気になってたんですが、ついに登場。いわゆる「新・黒い3連星」なのね。早速、ジェットストリームアタックをかましてました。一年戦争の頃より、数段アップした動画技術を駆使したジェットストリームアタック。ガンダムの歴史だけじゃなく、日本アニメ進化の歴史も感じさせてくれます。かっこいいのニャ。あれでシン落としちまえばいいのに。
続いて、ムウじゃないけどムウ。スカイグラスパーでアーク・エンジェルを助けにくるところは、あのムウの雰囲気そのまま。「オレは、不可能を可能にする男」てあのセリフそのまんまじゃん。んー、彼は何処から来たんだ。ムウのクローン?
そして、やっぱり、キラ様。超カッコいいです。カガリがぁー、カガリの百式・・・じゃなくてアカツキがぁー・・・て時に、ラクスの乗ったジャスティスと手をつないで大気圏突入。そのままシンを蹴散らす。やっぱりね、主役はキラ様でいいでしょう。今回のシーンでも、逆だったら、シンには務まらんでしょう。アホだから。熱血バカは要らないんだよなぁ・・・。
しかし、あの、ロゴスの親玉は何処まで逃げる気なんだろう。カガリたちはオーブを守りきれるのかな。ミネルバとアーク・エンジェルの結末は。んー、いろいろ気になるけど、いちばん気になったのは、髪の毛を下ろしたメイリンでした。ここに来て、ヒロインランキング逆転かぁ?
HG1/144 ドムトルーパー
icon
posted by wolfalone at 18:07 | TrackBack(0) | ガンダムSEED DESTINY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。