2005年04月17日

交響詩篇エウレカセブン 来た来た!

交響詩篇エウレカセブン。見た? 見た、見た?
来た来た! 来たよ!
待ったかいあり(何を?)。
昨夜、予告編を見て、何か感じるものがあったんだな。で、今朝、早起きして観たのさ。
おもろい!
まだ第1話だから、細かいことはよく分からん。なんかロボットがサーフィンしとるし。主人公たちは、振ると絵が出るポケモンのおもちゃみたいな"光る棒"持っとるし。
でも、作画のクォリティーは、めちゃめちゃ高いよ。さすが現代のアニメって感じで。これは、最初からDVDになることを想定して創る時代の産物だな。と思っていたら、既にDVDのリリースは決定している。これは買って観る価値あるね。何回も何回も。
じっちゃんの声を青野武さんがやってるのが、妙にハマる。まる子のじいちゃんだから? 人間関係の深いところは、あのじっちゃんのセリフから少しずつ想像できるようになってるのね。すべてのカギは、あのじっちゃんが握っている。間違いない。
さすがに最新アニメ。メディア展開もばっちりで、公式サイトが三つもあるよ。携帯サイトもあるし。もうパスワード付きの待受けはゲットした? 私はビデオの録画が停まる前にゲットしたっす。
ハマるなぁ。やばいぞー。DVDに、プラモに、フィギュアに・・・。
とにかく、次回が楽しみだす。
予約開始情報!_おもちゃ館2


posted by wolfalone at 08:17 | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルトフェルドですやん

今週のガンダムSEED DESTINYの見どころは、バルトフェルド以外に無いだろう。
リムジンからラクスが降りたあたりから、何か違和感あるなあ、とは思っていたが。「あかんで、あかんで」て、どこぞの連続ドラマのような、超いいかげんな方言。ナチュラル関西としては、聞くに堪えないのだ。しかし、あのぶち壊しキャラ作りは在りとしよう。アニメであんなぶち壊しキャラを作ろうなんて、誰も考えないだろうから。
ステラがシンに近づいたと思ったら、ラクスがキラと離れ離れに。姫様が別行動になると、不安になるなあ。でも、バルトフェルドですやんが居るから大丈夫か。
ガンダムSEED EFコレクション2(BOX)icon
posted by wolfalone at 05:55 | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。